大都会の夜景を自動生成するプログラム

大都会の夜景をコンピューターによって完全自動で描画するムービー(GIGAZINE)
Procedural City, Part 1: Introduction(TwentySided)
大都会の夜景を自動生成するプログラムが紹介されています。いくつかのパターンのビルをモデリングして規則的に配置し、最後にレンダリングして夜景を完成させているようです。こちらでスクリーンセーバーがダウンロードできます。試してみましたが8600GTだとかなり重いです、9600GTあたりだとサクサク動きますね。プログラムのソースコードもこちらで公開されています。気になる方はチェックしてみてください。

                               工程から完成までの動画(Pixel City)

広告
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。