PowerColor HD4670のAGP版を発表

PowerColor launches HD 4670 AGP, Passive HD 4770 and more ATI cards(TECH POWRUP)
PowerColorはATI RV730を搭載しAGPインターフェースに対応したグラフィックカード『PCS HD4670』を発表した。このカードはメモリにGDDR3を搭載し、コア/メモリクロックは750/800MHzで出力端子はDVI、D-sub、S端子出力を備える。クーリングシステムはHD4770 PCSと同じArctic製クーラーを搭載している。価格、発売時期は不明。

追記(6/11):
CFD販売、AGPバス対応PowerColor製Radeon HD 4670カード「AG4670 1GBK3-P」(マイコミジャーナル)
日本でもCFD販売より発売されるようです。店頭予想価格は16,000円前後で今週末にもお目見えするそうです。

              PCS HD4670のスペック

GPU RV730
プロセス 55nm
コアクロック 750MHz
シェーダーユニット 320SP
シェーダークロック 750MHz
メモリ GDDR3 128bit 1GB
メモリクロック 800MHz(1600MHz)
インターフェース AGP
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。