Tuniq Tower 120 ExtremeとPropeller CPUクーラー公開

Tuniq Presents New Flagship Tower 120 Extreme & Propeller Coolers(Expreview)
TuniqはComputex2009の会場で最新CPUクーラー『Tower 120 Extreme』と『Propeller』を公開した。Tower 120 Extremeは、(長さ)131×(幅)112.31×(高さ)150.7mmでヒートシンクに120mmファンを内臓し5つのヒートパイプ(直径6mm×2、直径8mm×3)を持つ。対応するソケットは、LGA1366/775/K8 AM2。Propellerは、(長さ)128×(幅)127.5×(高さ)145mmで4つの直径8mmのヒートパイプを特徴とし、対応するソケットはLGA775/AM2/939/940。どちらも価格、発売時期は不明。

                    Tower 120 ExtremeとPropellerのスペック

商品名 Tower 120 Extreme Propeller
サイズ 、(長さ)131×(幅)112.31×(高さ)150.7mm 長さ)128×(幅)127.5×(高さ)145mm
重量 n/a 590g(ファン除く)
ファンスピード n/a 1000-2000RPM
ノイズレベル 16dBA- 16-20dBA
対応ソケット LGA1366/775/K8 AM2 LGA775/AM2/939/940
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。