NVIDIA Quadro Driver 186.30 WHQLリリース

NVIDIA
NVIDIAはQuadro用ドライバ『Quadro Driver 186.30 WHQL』をリリースした。米国公式サイトでダウンロードできる。主な変更点は以下の通り

  • CUDA2.2サポート
  • 32コア以下の複数のGPUでのビデオエンコーディング改善(以下のソフトウェアを含む)
    • CyberLink PowerDirector 7
    • Nero Move it 1.5
    • Loilo SuperLoiloScope MARS
    • CyberLink MediaShow Espresso
  • ワークステーションアプリケーションのパフォーマンス改善
  • ワークステーションアプリケーションの互換性を修正

既存のサポート

  • DirectX 9, DirectX 10,OpenGLでのシングルGPUとNVIDIA SLI technology(Intel X58ベースのマザーボードによる3-way SLI, Quad SLI,SLIを含む)
  • OpenGLフルサポート
  • DisplayPort AUXチャンネルのDDC-Ci/MCCSサポート
  • フルスクリーンアプリケーションでの10bit/color(10bpc)ディスプレイポートサポート
 

DOWNLOAD:

Quadro Driver 186.30 for Windows 7 32bit

Quadro Driver 186.30 for Windows 7 64bit

Quadro Driver 186.30 for Windows Vista 32bit

Quadro Driver 186.30 for Windows Vista 64bit

広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。