Category Archives: ゲーム

3D酔い対策 私はこれで3D酔いを克服した

  1. 画面から離れる
    24inchなら1m、46inchなら2mぐらい。画面以外が視界に入るような距離をとる
  2. 気分が悪くなったら即、壁を見る
    プレイ中ちょっとでも気分が悪くなったら、すぐにポーズをかけて部屋の壁や天井の隅などを見る。脳の間違った認識をリセット
  3. 画面を自分の目線より下に置く
    若干下を向いてプレイする感じ

私の場合はこれをやればまず酔わなくなりました。

広告

スプリンターセル コンヴィクション ファーストインプレッション

やっと発売されたSCC、サクッとレビューしてみようと思います

  • スピーディーで多彩なアクション
    スプセルと言えば暗闇に隠れてもっさり移動って感じでしたが、今作はアクション性が向上しマーク&アクションシステムが導入されて、スピーディで多彩なアクションが楽しめます。しかも今までのステルスプレイにも対応しているという奥が深いアクションゲームになってます

  • オンはCOOPが主体
    DAのVERSUSっぽいモード(フェイスオフ)もありますがCOOPが主になりました。オフのストーリーモードとは別の協力ストーリー、ハンター、インフィルトレーション、ラストスタンドとフェイスオフの5つのモードがプレイできます。またオフラインでの画面分割プレイにも対応。協力ストーリーを最後までプレイした感じではバランスがよく多彩なステージ構成で十分楽しめましたが、通信の遅延で操作性が変わってしまうのが残念。あとDAのVERSUSは個人的に好きだったから発展させて欲しかったかな

  • オフは充実の内容
    ストーリーモードに加えオプショナルオペレーション(ハンター、インフェルトレーション、ラストスタンド)がプレイでき、やりごたえ十分で面白い。特にオプショナルオペレーションの難易度リアルはオフのストーリーモードより格段に難しくなっていてアクションゲーマーでも歯ごたえを感じるのではないでしょうか。また1プレイが短いので気軽にプレイできるところもいい

  • 武器のカスタマイズで多彩な戦略
    今作は多くの武器が登場しカスタマイズできます。またオフのストーリーモード以外では、装備するガジェットの種類も制限されるので色んなプレイスタイルで楽しめます

  • シリーズ最高の出来
    オフのストーリーはスパイアクション映画をプレイする感覚で楽しめて、難易度や装備を変更しての再プレイも面白い。また、サムを操作するだけで楽しめるくらい操作性もよく、スピードが増したアクションにもストレスなく対応できる。慣れてくると華麗なステルスアクションが決まり爽快感も味わえる。オン・オフ含めた全体のボリュームも申し分無く、こんなゲームをプレイしたかったというようなゲームになってました。UBIは素晴らしい!

スプセルの室内戦の奥深さとBFの野外戦の戦略性が合わさったゲームが出れば面白いだろうけど、うまくまとめられないかな…

BFBC2 XBOX360版レビュー

プレイ時間も100時間をこえたのでレビューを書きます

  • 序盤は結構面白い
    序盤は武器やガジェットなどの兵装の解除もありwktkで楽しめました

  • ラッシュは分隊縛りがキツイ
    今作は分隊縛り(分隊内の連携)がかなり重要になっています。ゆえにプレイの幅が狭くなってることと、初心者には辛いかも

 

  • できることが増えてる
    前作に比べ兵装の増加によりできることが増えていますが、試合の展開が早く分隊縛りもキツイのでつぼに嵌ったプレイがなかなかできません。たまにできるとうれしいのですが殆どの場合、出来ずに萎えてしまいます。ゆえに今作は途中で抜けるユーザーが多い気がします

 

  • 視野が狭くてイラつく
    これも分隊縛りのキツサゆえの処置なのでしょうが視野が狭いです。VCなどでの連携を前提にバランスがとられている感じでしょうか、逆に裏取りはしやすいのですが裏取りこそなかなかできない仕様の方が面白かったような気がします

 

  • ラグ鯖に繋がることが多い
    酷い場合、敵に当たり判定がなかったり、見えない敵がいたりします。鯖選びから戦かわせてくれるEAは素敵ですね

 

  • 100時間こえたあたりで飽きてくる
    元帥までがあまりにマゾいこととマップの少なさ、ラッシュ・コンクエ以外のモードのつまらなさゆえに作業をやらされてる感が出てきます。前作ではこんなことなかったけどなあ

 

  • MAPが少ない
    初期から2MAP追加されましたがまだまだ全然少ないし、時限的に解除するのはなぜなのか理解に苦しみます。自信がないのかな

 

  • 総評
    前作は本当によくできていたんだなと感じました。今作はできることは増えてますがバランスが悪く、プレイの幅も意外と狭いし芋プレイが有利になってるところも詰まらない。BFにしては並な仕上がりになってると感じました。また、ラグや強制ダッシュボード等のゲーム以外でのストレスも多く、残念な仕上がりとなっています。PC版はラグが回避できるので出来ればそちらをお勧めします。不況の影響で各社製作費を減らされてるのか大作は全て空振りだなあ

 

  • おまけ(ちょっとしたテクニック)
    • キル稼ぎ
      ハードコアでSAIGA+012G.SGN+MGNM AM。ハードコアならどの距離でも当たれば一撃死(相手がBODY ARを着けてる場合は2発)、偵察の迫撃砲のスコープと組み合わせればM95にもなるうえに連射も出来てしまうという極悪仕様、おまけに弾は真っ直ぐ飛ぶという・・・^^;

 

    • 点数稼ぎ
      ノーマルモードで援護兵を使用しひたすら蘇生。蘇生1回+80点、そのうえライトマシンガンが糞強いのでエースピンも比較的容易に取れる

 

    • 基本動作
      今作は2・3発の弾を食らうだけで死んでしまう仕様なので”敵に見つかる=死”になってます。よって基本動作は草木や遮蔽物に隠れてジリジリと目的の場所まで移動するという感じです

 

    • 射撃
      前述にもあるように”敵に見つかる=死”なのでなるべく敵に見えない場所からの射撃が有効。”敵から見えない=自分の視界も狭い”で索敵しにくくなりますが、お目当ての場所のみを見れる状態で射撃するのが攻守ともにベストになってます

 

    • M-COM破壊
      今作は地雷+C4が有効。M2A2の対M-COM攻撃能力が低下しC4の自爆範囲の拡大により、地雷でダメージを与えられるように調整された。よって今作の速攻はC4+地雷でM-COMを破壊するのが基本。また、設置後に死んでもC4も地雷も一定時間は残っているので衝撃を与えれば爆発してM-COMにダメージを与えられたり周辺の敵を一掃できたりと使い勝手もいい。あとはUAVのヘルファイア、固定式対戦車砲、工兵のロケラン、戦車をお好みで組み合わせる

 

    • これから始めようとする方へ
      このゲームでの撃ち合いはスコープと階級14で解除されるマグナム弾がないと話になりません。ノーマルモードだとその差が顕著になりますので、とりあえずキルでポイントを稼ぎたい場合はハードコアをお勧めします。その際は敵と味方が落とす強化された武器を積極的に拾って活用しましょう。また、前述の援護兵や戦車などのビークルを利用して大量ポイントを稼ぐと兵装の解除も速いかと思います。

Battlefield Bad Company 2【BFBC2】XBOX360版ファーストインプレッション

を書こうと思いましたが、もうもうもうもうもう我慢の限界!
ラグと強制終了でプレイできたもんじゃありません。
これから購入しようと思う人は様子を見てからの方がいいでしょう(^^;;;

EA側もサーバーの増強等を行っているようですがその直後からラグラグ地獄
コンシューマのBFシリーズはどれも発売直後はトラブルに見舞われるものですが
今作は史上最悪のトラブルと言っても過言じゃないでしょう・・・

ゲーム自体はベータ、デモを経て更なるバランス調整により面白くなっていると
思いますが、いかんせんサーバーの問題でゲームにならない現状で・・・
さらに今作はオブジェクトの増加により視界も狭さも相まってもう意味が
分かりません\(^o^)/

デモからの変貌ぶりにもう十分金返せのレベルに達していますが、今後EAさんが改善
してくれることを祈るしかないですね・・・(ーー#

追記:日本人が少ないであろう時間帯だと普通にプレイできるみたいです。
大勢を繋がせるために応答速度絞ってるのかな・・・あと繋ぐサーバーの
差もあるかも・・・

3/16追記:ラグ問題はほぼ解消されつつあるようです。ラグがないと一気に
神ゲーになる、BFはやっぱり面白い

とりあえずインプレッションまとめますと

マップが少ないけどモードが多い
マップは5つ、モードが4つ。モード別にゲーム性が違うのでボリュームはそこそこある
ただ前作よりは物足りない。3月30日に追加マップがDLCで配信されるようなのでそれ
に期待したいところ

インストール容量は5ギガ弱
前作が7ギガ弱だったのでやっぱり少ない

序盤は大変
今作はガジェットを解放していき装備の充実を図るシステム。初期だと医療キット・
弾薬庫・レーダーも出せない状態なので得点も稼ぎにくいし、やりこんでるプレイヤ
ーにはレイプされるしかなり辛い。ただ、ベータ版からポイントシステムが見直され
てるのでマゾさは低減してる

初心者には・・・
ベータから弾道等細かなバランス変更が加えられて初心者には若干優しくなってるかも

とにかく衛生兵が強い!
前作の凸砂、特殊兵みたいに戦場で大活躍できること間違いなし!マシンガンもAR
に比べ遜色無く、対人火力も十分。今作から蘇生の要素が加わったおかげでポイント
も他の兵装に比べ稼ぎ易い。蘇生を軸とした連携が本作のキモなのかも

総括
マップが少ないことがホントに残念ですが、ゲームとしては良くできてます。複雑に
なったマップを攻略していくのも面白いし、ガジェットを組み合わせて自分なりの
戦略を模索する楽しさもある。反面、前作と違って複雑になりわかりにくくなった
ところが残念なような気もします。BFシリーズは旧作も今でもプレイ人口が多く
どれも面白いので、今作も例外なく良作であると感じました

Battlefield Bad Company 2 BETA

PS3版『Battlefield Bad Company 2』のbetaテストに参加した感想を…(プレイ時間10h)

  • 動きがもっさり
    フレームレートが低くなってる感じ、処理落ちは無いけれどスピード感が落ちてる。キャラの動き自体もスピードが落ちてるかも…慣れると気にならなくなるかな

  • グラフィックが綺麗
    オブジェクトの書き込みが細かくなってスケール感がアップ。AAはかかってないけれど綺麗になってます

  • オブジェクトの種類が増えて壊れ方も多彩に
    マップに置かれてるオブジェクトの種類が増えて、その壊れ方も多彩になってる。ほとんどの建物が倒壊可能で瓦礫の山になったり(瓦礫に隠れて戦うことも可能)、コンクリートブロックに穴を開けてそこから敵を狙うなんてこともできるようになった

  • 操作系が変化
    操作系が全体的に変わり前作と同様の戦い方ができなくなった。慣れるとBFBC2の戦い方が身について気にならなくなる

  • 蘇生が可能に
    PC版BF2ではおなじみの蘇生ができるようになった。蘇生しまくりのゴリ押しも可能で戦略性が増している

  • 敵も味方も柔らかく
    撃ったらすぐ死んじゃう感じになりました。長時間撃たなくてもアッサリ倒せます

  • 戦車やジープの挙動がリアル
    はたから見てリアルになってます。臨場感が増していい感じ

  • 弾道が変化
    アサルトライフル、スナイパーライフル、ロケラン等の弾道が重力を考慮した弾道に。遠距離射撃はちょっとコツが必要になった

  • TKがやりにくくなった
    というかできなくなった?味方をナイフでザクザクやっても死にませんでした。これだと味方に金塊破壊され出しちゃうと対処のしようが無いんだけれど…

  • 戦車つええ
    強いよ・・・ちょっと強すぎかも。分隊プレイで戦車無双されると手の打ちようがないところがあるから製品版では修正されるかも

  • 初心者にはきつい!?
    プレイした感じでは今作はリアル寄り?になってる感じがしました。AIMも若干やりにくくなってて初心者には厳しいかも…。できることも増えて戦略性も増している分難しくなった印象もある。ゲームの進行はレベルを上げて武器やガジェットをアンロックしていく感じだけど、いきなり初心者が初期の兵装で戦場に放り出されると何も出来ずに投げちゃうんじゃないかなと感じるほど序盤の敷居は高いかも

    色々書きましたが個人的にはかなり楽しめてます。BETA版で神ゲーになってました。ただBETAのマップだとBF特有のお祭り感が感じられない。ガチで殺しあってるだけみたいな現状でちょっと爽快感や盛り上がりに欠ける印象を受けました。まだ全ての兵装をアンロックしたわけでもないし、他のプレイヤーも試行錯誤の途中だと思うので今後どのように戦場が変化していくのかわからないけど、とりあえずファーストインプレッションは以上のような感じでした

Forza! Forza! Forza! motorsport 3

『Forza Motorsport® 3』 公式サイト
久しぶりにゲーム買っちゃいました、Forza 3。peercastで配信を見て、意外と面白そうだったので・・・。5~6時間プレイした個人的な感想を書くと

  • 挙動はForza 2よりマイルドかつゲームよりに

Forza 2の危なっかしい挙動があまり感じられなくなり快適に運転できるようにした感じ。運転しててForza 2のようなグリップ限界でコントロールする楽しさはあるけれど少し物足りなくなった印象

  • 峠なんかあって楽しいけど作りが雑かなぁ

コースは異常に多くてバリエーション揃えてる。が、ちょっとグラフィックと路面からのインフォメーションが雑かな・・・。グラフィックと挙動ともに質感が足りない感じ

  • HDD2.5GBぐらい占有するじゃねえかゴラアア

DISK2枚組みで2枚目はインストールして使用、ダウンロードコンテンツも入れるから2GB強HDDを占有します。20GB組には厳しいぞ!

  • マルチはGT5Pよりマナーが良くて紳士的

GT5Pのマルチは現状かなりカオスですが、これのマルチはマナーいいかも

  • Forza 2 と PGR4の中間

レースゲームとしてはそんな印象を受けました。リアルよりではあるものの詰めきれずゲーム的な部分でカバーした。みたいな・・・

個人的には室内視点が追加されたのが凄くうれしい要素です。全ての登場車種で室内視点が可能なので運転してる雰囲気は前作より味わえます。これだけでも6,000円の価値はあったかも!あと、プレイされる方には是非ハンコンでのプレイをお勧めします。MS製のハンコンはスムーズに動いてフィーリングが良く、お勧めです。個人的にはハンドル部分はG25より好きかも

追記(11/7):20時間(オン10h、オフ10h)ぐらいやった感想を・・・

  • レースゲーとしての雰囲気はいいんだけど

    レースゲームとして必要なものは大体揃ってるんだけど…。前述にもあるように、今作は動きがマイルドになってミスも起こりにくい仕様なのでその分追い抜きが減って全体的にタイムアタックなレース展開が多いです。レースシムってそんなものですが、そこを改善して欲しかった。全周回・全コーナーにわたってバトルができるようなゲームルールを入れてたら革新的だったかも。このゲームのオン対戦は結構やってるんだけど抜きつ抜かれつの手に汗握るバトルができたことがないので強制的にバトれるようなルールを考えて欲しいと思った。これはなにもForza 3に限ったことではないけれども…じゃあ、マリカやればいいじゃんってのは無しで

  • AIはかなり賢くて凶暴的

    オフのAI車両はハードにすると強敵!ノーマルでもブロックしたり幅寄せしてきたりと人間くさい動きで楽しませてくれます。

バトりたいけどバトれない、そんなジレンマを感じながらオンに希望を託しインするわけですが、やっぱりバトれないからすぐやめちゃうみたいな状態です。カーランク別に検索はできるんだけど同ランクの車でも全然速さが違うし、ラップタイムで3秒も違えばバトルにならないわけで…、ワンメイクレースで検索できたりすると良かったかも。レースゲーなりレースシムはどれも車選び、セッティングじゃんけんに収束する傾向がありますが、純粋に手軽にレースを楽しみたい人も多いと思うのでそういう需要も考えて欲しいし、手軽にバトルが楽しめるようなものだったらオンも盛り上がったのではないでしょうか

追記(11/13):25時間目(オン11h、オフ14h)

  • ドリフトおもれー

    さすがにレースも飽きて積みゲー化してましたが、peercastでドリフト配信やってるのを見て「すげー!」なんて思いつつ…いや待てよ、限界挙動が安定していてコントローラブルな今作だとドリフトがやり易いのかな…ちょっとやってみよう。で、ドリフトに挑戦!コースはもちろん富士見街道、結果はビンゴ!メチャクチャ気持ち良く峠でドリフトできます。しかもフェラーリ、ランボ、ポルシェ、アストンなど超高級車で。今作からリプレイのアングルがいい感じに改良されてるので走り終えた後、眺めてカッコイイーなんてニヤニヤしてしまいました。ドリドリしたい方はオススメですよForza 3!

追記(12/3):30時間目(オン13h、オフ17h)

  • オンで熱いバトル

    ができるようになりました。アップデートによりレースのパターンが増えて一般車クラスのレースも新設されました。これにより今までのようなタイム差が一気に無くなりテールトゥノーズの熱いバトルが手軽に楽しめるようになりました。私はいつも野良レースで他国の方々と入り乱れて走っていますが、皆さんかなり上手いですね。接触シーンも稀になったような気がします。またバトル時やアクシデントの対処も落ち着いて操作で出来ているように感じました。新設クラスのレースでは相手がインに飛び込んでも落ち着いてクロスラインで抜き返したり、現実さながらのレース展開を目の当たりにするようになり、このあたりは破損や車体へのダメージ、挙動の変更がもたらした功績ではないでしょうか。いずれにせよアップデートにより抜け目が無くなり完成度が増した印象を受けました。

カプコン バイオハザード5 PC版ベンチマークリリース

BIOHAZARD5(NVIDIA)
BIOHAZARD5(CAPCOM公式)
西川善司の3Dゲームファンのための「バイオハザード5」グラフィックス講座(前編)
西川善司の3Dゲームファンのための「バイオハザード5」グラフィックス講座(後編)(GAME Watch)
カプコンは9月17日に発売予定のPC版『バイオハザード5』のベンチマークソフトを公開した。リンク先からダウンロードできる。で、やってみました。ちなみにドライバは186.08Beta

   

デフォルト設定 1280×720

1920×1200 AA4× モションブラーon

デフォルト設定だとヌルヌルで動きます。でも、なんか違和感が…元のコンシューマ版は30fpsなんだそうで、だからですね。バイオ5の詳しいグラフィックスの話はこちらに掲載されています。

 

Now Dragon Questing…

ドラゴンクエストIX 星空の守り人(スクウェア・エニックス)

糞ゲー臭が酷い…

追記:(グビアナ城クリア時点)
6~8時間くらいかけてダーマ神殿で転職できるようになってからが面白い!難易度も上がってやることも一気に増える。シナリオはマンネリの堀井クエストだが、それも苦にならないというか楽しんで進めていける。うれしい誤算というか神リカバリーというか、でもクエストの中にはマゾいのも多いなぁ…ちなみにグラフィックは最悪!マルチプレイはネット非対応で敷居が高い。ゲームシステム的に新規性が無いからマルチは大して面白くないんじゃないかな。

 

 
デュアルスクリーンと操作性は可もなく不可もなく。常にマップが表示されているので便利だけど、冒険してる感が薄い。タッチパネルで操作できる点は初心者にはいいんだろうけど、基本的に戦闘と移動が主なんでボタンのほうがプレイしやすい。とはいえドラクエって中毒性が高い、飴と鞭のバランスが良いんだろうね。脳が溶けそうな程マッタリしたドラクエワールドだけどなんかやり続けてしまう。

追記:(クリアー後)
船を手に入れてから冒険度が増しました。錬金の材料集めにキャラ育成、色々試行錯誤しながら楽しめた。どの職業もレベル35辺りから急にマゾくなる。とにかくレベルが上がらない。ラスト辺りはそこそこ敵が強いので錬金やってキャラもじっくり育てたほうが良いかも。戦士系+魔法使い系のスキルをカバーできれば理想的。スキルは職業固有スキル優先で上げると楽。


シナリオは宗教じみたお話ですが、やってることはこれまでのドラクエと同じですね。心を潤すようなシナリオあり、つまらない展開あり。天使って哀れな存在だなと…。ちなみにクリア時間は30時間強でしたが、スタッフロール後も色々なクエストがあるようです。率直な感想としては面白かったですね、久しぶりにRPGを中毒状態で遊びました。まぁ買って損はないでしょう。ただし、序盤の6時間さえ乗り切ればの話ですが…。ゲームとしてはキャラ育成に重きを置いていて、昨今のRPG/MMOの要素を圧縮して詰め込みましたって感じですね。据え置き機であったようなダンジョンの謎解きやカジノ等の新しいサブゲームが無い等の不満もありますが、DSの弊害でしょうねぇ。シンプル・簡単・女/子供向けといった感は否めません。まぁ背に腹は変えられないのでしょう。次回作は右画のような美しいグラフィックでキャラ育成以外の遊びも充実させて欲しいかな。
   

Now Battlefielding…

バトルフィールド1943(EA)
おもしろい!1500円でこの神ゲーっぷり。ルールはコンクエストだけですが、十分面白いですね。BFBCとBF2の良さが凝縮されてます。ちなみにマルチプレイのドラマ性を求める人、もっと色んな近代兵器で遊びたいという人、もっと広いマップで遊びたいという人にはBFBCが超お勧めですので是非遊んでみて下さい。
 
 

任天堂 ゲームの苦手場面を飛ばして先へ、スキップ機能導入

ゲームの苦手場面、飛ばして先へ 任天堂が「スキップ機能」(IT PLUS)
はぁ…ハァ??任天堂もスキップ!スキップ!

今の任天堂をよく表してる機能ですねースキップじゃなくて進めない人にはそれ用の道のり、進める人にはまた違った道のりを用意する感じなら多くの人が楽しめると思いますが、スキップですか…