鳥になろう! Take on Helicopters

TKOH

Bohemia interactive社のTake on Helicopterのレビューです。主な特徴は・・・

  • 民間ヘリに乗って観光・運搬・犯罪者の追跡等の様々な任務をプレイできる
    ヘリで行われる仕事は一通り体験できます。プロジェクトXであった様な海難救助を行うミッションも収録されてます
  • リアルだけど複雑すぎない操作性
    基本がしっかりしてる違和感のない挙動です。無理な動きをすれば失速して落下なんてこともありますが小型・中型・大型ヘリのそれぞれの特徴がよく出てると思います。私はリアルでヘリの操縦どころかヘリにすら乗ったことはありませんがw
  • ヘリから降りて自由に歩き回れる
    ヘリから降りて車に乗ったり、戦場のミッションではヘリを不時着させて救助がくるまで交戦したりと自由度とスケールを感じました
  • ヘリをカスタマイズして好みのヘリで任務に挑める
    仕事を行うにあたり様々な装備を求められることもあります、またドアを取り払い軽量化を行ったりヘリの外装を変えたり、新しいヘリを購入したりとできます
  • 自分で自由にミッションを作成できる
  • 箱コンでスーイスイ
    デフォルトでxbox360の有線コントローラーに対応しています。特に設定しなくてもすぐにフライトできます、最近のPCゲーはデフォルトで箱コンに対応してるものが多くて煩わしさがなくていいですね
  • 中学英語でも大丈夫!?
    carrierモードはストーリーに沿ってゲームが進行しますが、基本的に画面の支持に従えば文章を読む必要はなく、迷うこと無くゲームを進行させることが出来ると思います。ただ、一部のミッションにおいて説明不足なものがあり自分であちこち飛んで進行ポイントを探さないといけないこともあります
TakeOnH 2012-01-16 19-37-37-13 TakeOnH 2012-01-16 21-23-03-84
主人公はヘリ派遣会社の社員 シアトル観光案内中、valve本社の説明してます

残念なところもところどころあります

  • 風景がイマイチで重い・・・
    表示範囲は広いのですがグラは大したことないです、ちょうどTESTDRIVEのようなグラフィック。それでいて結構な重さです。GTX580でもフルHDデフォルト設定で60FPSを維持することはできません
  • いくつかのわかりにくいミッション
    なにをやったらいいのかどこに行ったらいいのかわかりにくいミッションが存在します。forum見れば答えが書いてあるのでクリティカルではないですが、ちょっとした不満

飛んでる!私、飛んでる!!

を実感できる良いゲームだと思いました。小型ヘリだと機動性もよく自由にシアトルの街を飛び回ることができます。ヘリゲーの鉄板ゲームと言っても過言ではないでしょう。ただドンパチ系ではないのでそっちを期待して買うとガッカリするかもしれません・・・、ヘリでドンパチやりたい方はBFBC1・2、BF3、Apache Air Assaultなどがオススメです

DEMO&購入情報

Download販売

steam
http://store.steampowered.com/app/65730/?snr=1_7_suggest__13

GamersGate
http://www.gamersgate.com/DD-TOH/take-on-helicopters

PC DVD版

Take on Helicopters 公式
http://takeonthegame.com/

amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/dp/B00623GSRS/ 

have a nice flight!

ZALMAN Z9Plus レビュー

カカクコム形式でレブってみようと思います

デザイン ★★★★☆
拡張性 ★★★★★
メンテナンス性 ★★★★☆
作りの良さ ★★★☆☆
静音性 ★★★☆☆
冷却性能 ★★★★★

CPU E6850
GPU MSI 560ti TWIN FROZR II
MEM 4GB
Drive HDD×2 DVD×1
電源 550W 80+
OS VISTA SP2
image
【デザイン】
いい、フロントのZなんて個性があっていいじゃないですか

【拡張性】
十分でしょ

【メンテナンス性】
基本的に作業性はいいですが、サイドパネルがスライド式の開閉なので閉めにくい。あとサイドパネルのファンのコードとか邪魔。しかも逆サイドに接続するので大規模な作業するときは両サイド開けていちいちファンのゴードを外さないといけないという

【作りの良さ】
見た目も装備もしっかりしてますが、肝心の筐体がペラい。サイドパネルも板が薄いです

【静音性】
アイドル時は普通に静かですが、高負荷時がマジで五月蝿い。土砂降りの雨みたいな音がします。こういう穴だらけでペラい筐体だと仕方ないですがそれでも五月蝿いです、ヘッドホン必須。基本的に中の音は筒抜けでケース全体から騒音がします。

【冷却性能】
ケース自体に温度センサーがついているのでそれで見ると室温28℃でケース内はアイドル時大体32℃ぐらい、高負荷時でも34℃ぐらいでした。これ以上の冷却性を求めるとなるとマザボむき出しで使うぐらいしかないですね

温度センサー付きファンコンとLED付きの大型ファンが4つもついて5000円弱ですから凄くお買い得感があるケースだと思いました、騒音を気にしない人にはオススメの一品ですね。

110912-080418

110912-080642

サイドから見える青いLED付きファンが涼しげ

前面の温度計とファンコン

DELL XPS8300 改造記

XPS8300を購入してだいぶたったので、チューンナップしてみました。

CPU i7 2600
GPU MSI 560GTX-ti TWIN FROZR II
MEM 4GB
Mother H67
SATA HDD*1 DVD*1
電源 460W(DELL)
OS Windows7 64bit
image
これを
CPU i7 2600
GPU MSI 580GTX TWIN FROZR II
MEM 16GB
Mother H67
SATA HDD*3 SSD*1
電源 SST-ST75F-P 750W
OS Windows7 64bit
image
に変更する簡単なお仕事です
作業雑記
問題点はケースの小ささで、GTX580が入るか心配でしたが、奥行きがあるのとHDDの下にスペースがあるのであっさり入りました。これならLightningも入るかも?
しかし、問題は違うところにありました。まず交換した電源がしっかり収まらない・・・。SST-ST75F-PはDELL純正の電源より若干奥行きがあるので、ケース内の電源固定用の爪と干渉してしまう。ちょっと悩んだ後、爪は無視して無理やり入れてネジで固定しました。
次に困ったのが電源から出てる余ったケーブルのやり場がない・・・。SST-ST75F-Pは100%モジュラー式なので必要なケーブル以外を取外して何とか収まりました(多分モジュラー式じゃないとサイドパネルを閉めるのは無理)。
HDDとSSDは5インチベイと3.5インチベイにマウンタで固定。1倍のPCI-Eは開いてますが内部は寿司詰め状態です。
ベンチなど
ゆめりあ(DX9)
1024×768最高:148331
往年の名機8800GT(G92)の倍ぐらい
yume_2600_mem16G_msi580GTX-oc_vram-1500M_7_64bit_1024×768最高
ゆめりあ
1600×1200最高:101634
yume_2600_mem16G_msi580GTX-oc_vram-1500M_7_64bit_1600×1200最高
3DMark06(DX9)
デフォルト設定:24533
image
3DMarkVantage(DX10)
デフォルト設定:24715
image
3DMark11(DX11)
デフォルト設定:6496
image
FF14
HIGH:5674
ff14_i7_2600_mem16G_GTX580-oc_vram1500M_W7-64bit_HIGH
スパ4AE
1920×1200 最高設定
ssf4ae_2600_mem16G_msi580GTX-oc_vram-1500M_7_64bit_1920×1200最高C16QMSAA
BFBC2を数時間プレイ後のHardewareMonitor
室温28℃
いろんなソフトで負荷をかけてみましたが、CPU&GPUとも大体50~80℃ぐらい
image
各ドライブの温度
室温28℃
市販のケースより5度ぐらい高いかな
image
使用してみて
小さくて静かでパワフルと理想のPCになりました。温度もCPUとGPUともに50~80℃、ギリギリ許容できる範囲!?で熱による不具合等は今のところ無しです。窒息ケースなので手持ちのZ9+に交換も考えましたがフルロードでも静かで温度も安定してるし、OCもしないのでそのまま使用してます。ZALMANが無駄になっちゃったけどうるさいんだよ開放ケースはw
GTX580
とにかくなんでも最高設定フルHDでヌルヌル動きます。crysis2のDX11パックはさすがに無理ですが、DX10ならウルトラ設定フルHDでヌルヌルです。それを1枚刺しでやってのけるGTX580って正直凄いなと思いました。また冷却ファンもとにかく静かで、フルロード時に多少音が聞こえるぐらい。ちょっとケースファンの五月蝿いPCだとGPUファンの音は全く聞こえないでしょうね。日本では円高の影響で比較的購入しやすい価格になってるのでオススメしたいグラボです。
改造を終えて
2,3年前CPU&GPUだとちょっと負荷がかかるだけでファンが唸りを上げてたのに今のだと全く静かなんで技術の進歩を感じました。かかった費用はDELLのカカクコムパケとの組み合わせで12万ぐらい(ドライブは手持ち品)、いい時代ですね
おまけ
もしかしたら純正電源で580GTX動くかも、なんて淡い夢を抱いて、電源無交換で起動してみましたがさすがにダメでした。560tiはおkだったんですけどね~12V18Aじゃ・・・やっぱダメか
image

謹賀新年

あけましておめでとうございます
今年も皆様にとって素晴らしい一年でありますよう、心からお祈り申し上げます。

平成二十三年 元旦  ~Mar’s Racing 2007 スタッフ一同~

年賀状2011

別れ

環は自分にとってもうひとつの脳であるかのような存在だった
頭がよくて何でも話せるし相談もできる、自分の人生史上最高のパートナーでした
今日、携帯が壊れてもう連絡がとれないんだなと実感し絶望した
別居してから1年、特に環のことを思い出すこともなく生きてたけど、これほど重い存在だったとは思わなかったよ
もう女に甘える人生は終わりだね、真粧美と環の2つの優しさ(ライオンハートw)を胸に先に進むわ

あああああアローン一人ぼっちだあああああどうしよう;;
まっなんとかなるわ、ならなければオワリってことで

環さん本当にありがとう!本当に本当にありがとう!また会えたらいろいろ話そうね!

CMOSの電池って重要だね

先日、3年選手のvostro200の電源を入れたところ…

うぉ~ん、うぉ~ん、うぉ~ん…あれっ画面が出ない

もう一度、電源ON!

うぉ~ん、うぉ~ん、うぉ~ん…ちょグラボ逝ったかこれ…

問題のグラボを他のPCに取り付けて起動してみると普通に起動する…あれっ

色々と試した結果、マザーに付いてるボタン電池を外すとグラボも認識され起動する(3回に1回ぐらい)。どうやらCMOSの電池がへたってるみたいなんで、2032電池を購入し交換。今までの不安定な状態が嘘のように問題なく普通に起動するようになった。CMOSの電池がへたって電圧が低下した状態だとBIOSが誤動作をおこすようなので以下の症状が出たらCMOSの電池を交換してみるといいかも(もちろん自己責任で)

  • グラボが認識されない
  • マウスの動作異常
  • USB機器の動作異常
  • マルチコアが認識されないなど

レースゲーム雑感 2010

  • GTR (シム:9 挙動:9.5)※1
    箱車のレースシムで最も挙動がシビア。サスペンションの挙動、油温水温、タイヤや燃料増減等のさまざまな変化を再現。GTカーのモンスターぶりを味わえる唯一のソフト
  • GTR2(シム:9.5 挙動:8.75)
    GTRの挙動を若干マイルドにし、ナイトレースや24H耐久レースのシムをリファインしコースや車種を大幅に増やした続編。レースシムとしては最高峰
  • RichardBurnsRally(シム:8 挙動:9)
    現存するオフロードラリーシムで最も挙動やコースがシビア
  • GTLegend(シム:9.5 挙動:8.5)
    リアルな挙動でクラシックカーレースが楽しめるレースシム。挙動はGTR2同様GTRより若干マイルド、時間変化で耐久レースやナイトレースも再現
  • GTR Evolution/Race ON(シム:8 挙動:8)
    GTRの血統を受け継ぐレースシム、オープンホイールのフォーミュラも収録。挙動はGTRよりマイルド。MODで自分好みのレースシムを作り上げることができる
  • Live for Speed(シム:5.5 挙動:8)
    挙動がリアルなレースシム、登録車種はほとんどが架空の車。天候変化や時間経過などは未実装ながらサスペンションの動き、タイヤの接地感、車の挙動はかなりのもの
  • Forza 2(シム:7 挙動:7)
    レースシム寄りのレースゲーム。挙動はそれなりでシビアさはない。オンラインでは手軽に草レースを味わえる。図形組み合わせによるカーペイント機能を搭載
  • Forza 3(シム:7 挙動:6.5)
    Forza 2の挙動をさらにマイルドにし室内視点等のグラフィックを一新、峠などのコースや車種を増やした続編
  • GranTurismo 5 prologue(シム:5 挙動:6.5)
    レースシム寄りのレースゲーム、ライン走行時の挙動はForzaよりシビアだが荷重変動時やクラッシュ時の挙動の粗が目立つ。全体的にボリュームが少なくコーナリング時の処理落ちも気になる
  • Race PRO(シム:7.5 挙動:7.5)
    Race ONのコンシューマ版、MODの代わりにDLCで車種等を追加できる。Forzaより挙動はシビア、グラフィックはPC版を凌ぐ美しさだが、描画は30fpsでおこなわれる
  • Race Driver GRID(シム:3 挙動:4)
    レースゲームの中でも挙動は独特で好みの別れるところ。グラフィックや敵車の動きがよくできていてレースの雰囲気を短時間で味わえる
  • Dirt 2(シム:5 挙動:5)
    オフロード系レースゲーム。挙動やコースの作りが楽しく走ること念頭に考えられている。グラフィックが美しくさまざまな種類のオフロード車が収録されている
  • PGR4(シム:3 挙動:4)
    挙動がわかりやすくパッドでの操作性に優れた誰でも遊べるレースゲーム。室内視点を始めとする映像や音がリアル
  • RidgeRacer 6/7(シム:1 挙動:2)
    オーバーステアの面白さを追求したレースゲーム。ブースト要素が搭載されレースの駆け引きが面白い。単純かつ短時間で熱いレースが楽しめる。
  • rfactor(シム:8 挙動:8)
    その名の通りMODの追加で自分好みのレースが楽しめるレースシム。多くのオンラインプレーヤーに支持され、業務用パッケージのrfactor proはF1チームにも採用されている
  • TestDrive(シム:8 挙動:4~5.5)
    オワフ島を丸ごと再現したドライブゲーム。多人数でのツーリングや探索が面白い。挙動はわかりやすく誰でも楽しくパッドでドライブできる。DLCでシビアな挙動も味わえる
  • NeedForSpeedシリーズ(シム:3~5 挙動:3~5)
    1年置きに発売され、様々な車の楽しみを追求し続けるレースゲーム。カーチェイス物や峠物など時代の流れに沿った内容の作品が多く発売されている
  • BurnOutParadice(シム:6 挙動:3)
    TestDrive系の箱庭ドライブゲーム。登場車種は架空の車になっている
  • OutRun 2/2006 Corst to Corst(シム:1 挙動:2)
    誰でも短時間で手軽にドライブ気分が味わえるドライブゲーム
  • SEGA Rally Revo(シム:3.5 挙動:4.5)
    誰でも短時間で手軽にラリー気分が楽しめるレースゲーム
  • マリオカートシリーズ(シム:1 挙動:1)
    レースの面白さを追求したレースゲーム。アイテムを使用して順位を上げるなどのゲーム性に特化している
  • ENTHUSIA(シム:3 挙動:5)
    サスペンションの動きが豊かなレースシム寄りレースゲーム。FFBの表現力が貧弱だったりコースのタイムがリアルでない等の不満は残るが、GranTurismo4よりは自然な挙動
  • GrandPrix4(シム:8 挙動:8)
    F1のレースシム、挙動はシビア。MOD等で様々な年代のF1を楽しめる。敵車のAIが優秀
  • GPLegend(シム:8 挙動:8)
    クラシックF1のレースシム。MODで様々なクラシックF1が楽しめる。サスペンション動きはリプレイで見てもかなりリアル、挙動もかなりシビア。30fpsなのが残念
  • Formula One Chanpionship(シム:7 挙動:5)
    F1の雰囲気が味わえるレースゲーム、日本版はマルチ対戦無し。FFBに対応していない
  • GP500(シム:8 挙動:8) 
    2輪のレースシム、ライダーの動きバイクの挙動が優秀。
  • TuristTrophy(シム:5 挙動:5)
    2輪を題材としたシム寄りレースゲーム
  • Trials HD(シム:1 挙動:9)
    2輪のトライアル競技を題材にしたシム。サイドからの視点しかないが、挙動は超シビアでリアル

※1 シム=レースシミュレーションの高さ、主にセッテイング、レース要素等で評価。挙動=アシスト全OFF時の挙動のシビアさ・リアルっぽさ、リプレイ画面での挙動も考慮。ともに10点満点で評価

3D酔い対策 私はこれで3D酔いを克服した

  1. 画面から離れる
    24inchなら1m、46inchなら2mぐらい。画面以外が視界に入るような距離をとる
  2. 気分が悪くなったら即、壁を見る
    プレイ中ちょっとでも気分が悪くなったら、すぐにポーズをかけて部屋の壁や天井の隅などを見る。脳の間違った認識をリセット
  3. 画面を自分の目線より下に置く
    若干下を向いてプレイする感じ

私の場合はこれをやればまず酔わなくなりました。

samsung hd103si hd203wi レビュー

以下の構成でCrystalDiskMarkベンチ

ハードウェア構成 CPU: E6850
メモリ: 4G
マザー: G33
  Cドライブ(OS): hd103si
Dドライブ(data): hd203wi
  OS: VISTA sp2 32bit
  • CrystalDiskMarkベンチ
    hd103si  
    28%使用時 95%使用時
       
    hd203wi  
    0%使用時 54%使用時
     
    98%使用時  
       
  • 使用感など
    hd103si:ディスクの使用量に応じてのアクセス速度の低下を感じることはなく、音も静かで特に問題なし。
    hd203wi:使用量に比例してアクセス速度が低下、98%使用時は速度の低下を体感できる程だがもともと高速なので通常用途での問題はない。音は基本的に静かだが、アクセスがないとHDD側の自動休止が働くようで復旧時に”プーン”というモーター音が鳴る

番外編

  • xbox360用初期型HDD 20G(xbox360初期型hdd samsung HM020GI)

     

    xbox360用純正HDDに付属している転送用USBケーブルを使ってPCに接続し、USB接続の外付けハードディスクとして計測。ちなみに転送用USBケーブルでHDDをxbox360に接続しても旧データが入っている場合は転送ケーブルとして認識され、xbox360でフォーマット済みならハードディスクとして認識され、PCでフォーマット済みなら認識されず、いずれの場合もマーケットプレイス等の保存先としては使えませんでした。市販のHDDケースに入れて接続すれば保存先として使えるのかな

スプリンターセル コンヴィクション ファーストインプレッション

やっと発売されたSCC、サクッとレビューしてみようと思います

  • スピーディーで多彩なアクション
    スプセルと言えば暗闇に隠れてもっさり移動って感じでしたが、今作はアクション性が向上しマーク&アクションシステムが導入されて、スピーディで多彩なアクションが楽しめます。しかも今までのステルスプレイにも対応しているという奥が深いアクションゲームになってます

  • オンはCOOPが主体
    DAのVERSUSっぽいモード(フェイスオフ)もありますがCOOPが主になりました。オフのストーリーモードとは別の協力ストーリー、ハンター、インフィルトレーション、ラストスタンドとフェイスオフの5つのモードがプレイできます。またオフラインでの画面分割プレイにも対応。協力ストーリーを最後までプレイした感じではバランスがよく多彩なステージ構成で十分楽しめましたが、通信の遅延で操作性が変わってしまうのが残念。あとDAのVERSUSは個人的に好きだったから発展させて欲しかったかな

  • オフは充実の内容
    ストーリーモードに加えオプショナルオペレーション(ハンター、インフェルトレーション、ラストスタンド)がプレイでき、やりごたえ十分で面白い。特にオプショナルオペレーションの難易度リアルはオフのストーリーモードより格段に難しくなっていてアクションゲーマーでも歯ごたえを感じるのではないでしょうか。また1プレイが短いので気軽にプレイできるところもいい

  • 武器のカスタマイズで多彩な戦略
    今作は多くの武器が登場しカスタマイズできます。またオフのストーリーモード以外では、装備するガジェットの種類も制限されるので色んなプレイスタイルで楽しめます

  • シリーズ最高の出来
    オフのストーリーはスパイアクション映画をプレイする感覚で楽しめて、難易度や装備を変更しての再プレイも面白い。また、サムを操作するだけで楽しめるくらい操作性もよく、スピードが増したアクションにもストレスなく対応できる。慣れてくると華麗なステルスアクションが決まり爽快感も味わえる。オン・オフ含めた全体のボリュームも申し分無く、こんなゲームをプレイしたかったというようなゲームになってました。UBIは素晴らしい!

スプセルの室内戦の奥深さとBFの野外戦の戦略性が合わさったゲームが出れば面白いだろうけど、うまくまとめられないかな…