Galaxy GTX260+ OC Editionを公開

Galaxy Introduces Custom GeForce GTX260+ OC Edition(Expreview)
Galaxyはカスタム仕様のGeforce『GeForce GTX 260+ OC』を公表しました。このカードはコア/シェーダー/メモリクロックが625/1350/1000MHzにオーバークロックされているのが特徴でそれに合わせてクーラーもdual-slotクーラーとなっています。また、出力端子はHDMIとDVIを搭載し、3waySLIサポート、オーバークロックツール『Xtreme Tuner』が付属します。Galaxyが公表したベンチマークによるとGTX 260より8%ほどの性能向上になっているそうです。なお、価格、出荷時期は不明です。

       Galaxy GTX260+ OC Editionのスペック

GPU GT206
プロセス 55nm
コアクロック 625MHz
シェーダーユニット 216SP
シェーダークロック 1350MHz
メモリ GDDR3 448bit 896MB
メモリクロック 1000MHz(2000MHz)
出力端子 HDMI、DVI、S端子
広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。